record shop DIGDIG go forward keep

PAGE SELECT

TOTAL Pages 4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 11/17 (sat) @OKAYAMA PEPPER LAND 『 go forward keep 30 』


2012. 11/17 (sat)
@OKAYAMA PEPPER LAND

『 go forward keep 30 』

1117_20120927023342.jpg

HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATION (from Kyoto)
ANTI-SPECTACLE (from Kyoto)
TECHNOCRACY (from Osaka)
PYRAMID STATE (from Kochi)
TILL EWING
MOLD
DANCE MY DUNCE


and more...


open 18:30 / start 19:00
ticket
adv/door 2000yen (+500 1drink)
18歳以下 500yen

info.
go_forward_keep@hotmail.co.jp






ANTI-SPECTACLE (from Kyoto)
現S.O.Bのカワタカ氏、ex-NO FUTUREのバビ氏、ex-SATORI SCHOOL/現drillmanのターコ氏、ex-BLOW ONE'S COOL/FIRST ALERT/現BACK TO BASICSのシンタロウ氏とゆう豪華メンバーによる京都産新鋭ハードコアパンクバンド。
怒濤に爆走する極上ジャパニーズドライビングハードコアパンク!
待望のデビューCDを現在制作中、神戸のHARDCORE KITCHENよりリリース予定。

HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATION (from Kyoto)
H.M.VことHollywood MassageVibration。
ex-ODD BALL、CONSTRICTED、ex-INCRIMINATION、RADIATES、現ACIDIC SOIL、HUMPTY DUMPTY、ex-OUTNAUTSとゆう豪華メンバーからなるバンド。
ぐにゃぐにゃ、はちゃめちゃ、キャッチー、暴走、不穏さや混沌具合いだったり、狂気的な雰囲気を感じさる遊び心ありありに予測不能でぶち壊れまくった楽曲でありながら、逆に超スタイリッシュにさえも感じさせるセンス抜群の京都産変態変質変速的ハードコアパンク!!
2011年に神戸のHARDCORE KITCHENより2ndアルバムがリリースされております!!!

PYRAMID STATE (from Kochi)
高知産ハードコアパンクPYRAMID STATE。 高知が世界に誇るハードコアパンクレーベル男道レコード、高知のライブハウス/レコードショップCHAOTIC NOISE/K-CLUBを主宰する高知パンクシーンのボス井上氏と高知ダークスラッシュハードコアBLIND SNIPERのタカオ氏が在籍、
80's USHCからの影響を独自のフィルターを通し突っ走るスタイリッシュかつイケイケな土佐スピリッツも全開なハードコア!

TECHNOCRACY (from Osaka)
岡山の重鎮CRIKEY CREWともsplit 7epをリリースしていた大阪ハードコアNO SIDE、そして現在は平行して大阪クロスオーバースラッシュハードコアMIDNIGHT RESURRECTORでもギターを担当する山口氏が率いるバンド、TECHNOCRACY。
一時は山口氏がボーカルを担当しておりましたが、現在は新ボーカリストが加入、浪速の最強リフマスターの異名を持つ山口氏が再びギターに専念する新編成での来岡。
切れ味抜群すぎのスラッシーなメタリックギターとブラックサバスよろしくなスローパートなんかも組み込み展開されるセンス抜群すぎ、そして異様に渋いクロスオーバーメタルハードコア!





スポンサーサイト

2012. 11/3 (sat) @OKAYAMA PEPPER LAND 『 go forward keep 29 』


2012. 11/3 (sat)
@OKAYAMA PEPPER LAND

『 go forward keep 29 』

gfk20121103.jpg

PAYBACK BOYS (from Tokyo)
LOW VISION (from Tokyo)
she luv it (from Osaka)
DISTURD (from Kobe)
MOLD
TILL EWING
MY OWN CHANGE

and more..


open 18:30 / start 19:00
ticket
adv/door 2000yen (+500 1drink)
18歳以下 500yen

info.
go_forward_keep@hotmail.co.jp






PAYBACK BOYS (from Tokyo)
- Dirty Mosh Bulls/Psychedelic Beatdown/WD sounds -
東京不特定多数ハードコアプロジェクト、90's HARDCORE、NYHC/BEATDOWNを軸にメンバーの雑多な音楽性が無意識的に反映された東京/PBB式ハードコアを展開。
STRUGGLE FOR PRIDE、BREAKfAST、DREAD EYE、LOW VISION、ELMO、COSMIC NEUROSE等のハードコアバンドからBUSHMIND、SEMINISHUKEI、5.14等と共に活動。
Vocal/Lil MERCY氏はレーベル、WD soundsとPresidents heightsの運営も行っている。

LOW VISION (from Tokyo)
- Tokyo justice side Hardcore/LVDS -
Youth crew/Old school/Thrash/Fast/Japanese Hardcoreからの影響を独自に構築し荒々しくも絶妙なキャッチー具合いを兼ね備え突っ走りまくるTokyo justice side Hardcore。
これまでにLess than TV、WD soundsの国内レーベルをはじめ、USのハードコアレーベル625からも作品をリリース。

she luv it (from Osaka)
- Osaka raw noise Beatdown Hardcore Hell... -
RED、LAST ONE STANDING、REDUCTIONに在籍or在籍していたメンバーによる大阪新鋭Beatdown Hardcore!!!
隅々にまで散りばめられたノイズと共に迫り来るブルータルな音の洪水、クラシックな90's Beatdownを異様な形で深化させたサウンド。

DISTURD (from Kobe)
- from Darkside Tsuyama→Kobe/Darkest Metal Crust -
元は岡山県津山市で活動、現在はex-WART、SEX MESSIAHのメンバーを新たに迎え神戸、関西を拠点に活動中!
ドス黒く、ひたすらに鋭く刻み込まれるギターを武器に、猛烈ドライビンに暴れまわる最凶DARKEST METAL CRUST!!!




2011.10/22@CRAZY MAMA2 "GO FORWARD KEEP 28" (10/3up!)





今年impulseより
3枚のシングルをリリースする
京都のnim
岡山来ます!
5、7月にも岡山来ましたが
10月も来ます!!!

akutagawaもドーンと大決定!!!
初の岡山となります!!!





2011. 10/22 .sat.
at OKAYAMA CRAZY MAMA2

『 GO FORWARD KEEP 28 』

~ nim cd release party! ~

1022420.jpg

cast.

nim (from Kyoto)
http://www.myspace.com/nimjpnkyoto

akutagawa (from Tokyo)

thinkabout (from Tsuyama)
http://www.myspace.com/1004415162

the beautiful poetic
http://www.myspace.com/thebeautifulpoetic7


open 19:00 / start 19:30
ticket 1500 (+500 1drink)

info...
go_forward_keep@hotmail.co.jp











発売中!!!

nim / texas (cd) impulse \800
1740479_1098073020_145large.jpg
出ました!今や京都、そして日本を代表するエモーショナルロックバンドへと成長を遂げ、岡山でももうお馴染みnimの新作となる4曲入りcdが到着!
今作は今年の5月、9月、12月とリリース予定のシングル3部作の第1弾となる作品!
今年のはじめくらいかな?その連続シングルリリースの話を聞いてメンバーに『収録予定の新曲とか今あるの?』て聞いたら『ないっすー、笑』て言ってました、笑、、ですが、ちゃんと第1弾が5月に出ました、笑
これ、しかもしかも、それぞれのシングルのリリースツアーとして全国各地を回るとかで、リリースツアー予定合計本数は 60本!?を超えているようで、、、この活動スタンスでほんとにリリースできるのか?と少し不安ですが、その辺、ばしっとやってくれるのがnimな感じなのです、音が素晴らしいのは当たり前なんですが、彼らが愛される理由はメンバー個々のキャラクターも大きいと思います。
そのキャッチーなキャラとエモーショナルな音のギャップ?、ギャップて大事じゃないですが?どうなんでしょう、まー何が言いたいかと、この1枚でみんなのnimが、より多くの人を巻き込みみんなのnimってなること。
今作も素晴らしい仕上がりってことです。
この先岡山にも7月、10月とnim来ます!今年は既に2回岡山に来てるので、計4回、もう岡山バンドす、笑
レーベルは愛媛の小さな巨人ドラ息子イカワ先生のimpulseから、そしてアートワークは岡山のthe beautiful poeticのベーシストであるカト氏(cycle:zine)によるもので完璧!紙ジャケ仕様で800円!このクオリティで800円とか異常!安すぎっ!
全4曲入り、激大推薦でございます!




以下、イカワ先生のinfo文より...
京都をベースに、世界的な活動を見せる5ピースビューティフルエモーショナルロックバンド"nim"のシングル3部作連続リリースの第一弾がリリース!!   
5月、9月、12月と2011年に3枚の4曲入りシングルリリースを予定し、更にそれぞれのツアーとして全国各地を回る。(リリースツアー予定合計本数は 60本を超えています) これまでに、自主制作盤として"10minutes liberation"ライブ会場で2000枚を完売、その後DRUMKANのメンバーより熱烈なラブコールを受けwaver waverより1st ALBUM"Perfect Chicken"をリリース。
Perfect Chikenリリースツアーで全国を回り、更にその存在を多くの人に広めて行った。そして、ライブ音源等ボーナストラックを追加する形で、GMCより Perfect Chiken韓国盤をリリース、韓国ツアーも数回行い、各地で賞賛を浴びている。 2010年にはオーストラリアのGreekside Trainより同じくオーストラリアのエモバンド、"in sepia"とのsplitCDをリリースし、オーストラリアツアーを敢行。同内容の国内盤として、Impulserecordsよりリリース。
シーンの垣根を祓い、多くのバンドとの共演を重ねながら、活動の場を無限に拡げていくスタンスが本当に素晴らしい。自らの海外ツアーは勿論、国内での多くのツアーサポートも勢力的に行い、これまでにもSOME THREEやPARK RANGERT等素晴らしいバンドとの共演を重ねている。
日本人離れした歌唱力、力強くも温かみのある歌声とメロディ。そして3本のギターが奏でる壮大で美しいフレーズ、繊細さと激しさ。ダイナミックなグルーブを叩きつけながらもきっちりと楽曲に味付けをするリズム隊。全ての楽器と歌が重なり、唯一無二のサウンドを展開している。
今作は、1stALBUMと同じく、ロンドンのMayfair Studioで活動するToshiMinesakiがエンジニアを担当。
これまでにもnimの活動と共に有り続け、バンドの音を知り尽くしたエンジニアにより完璧な作品が仕上がりました。  
MINERAL/ELLIOT/COPELAND/HUNDRED REASONS/JIMMY EAT WORLD/THE GET UP KIDS/KINGS OF LEON/U2等、幅広いロックミュージックリスナーに届けられる作品になっています。





nim, in sepia / split (cd) Impulse \1000
1564708382_235.jpg
京都産エモロックバンドnimと先日入荷したcdもかっこよく、よく問い合わせをいただくオーストリア産エモロックバンドin sepiaによるグレートエモsplit cdが最早、説明不要かと思いますが四国は愛媛の大先生!イカワ氏のImpulse recordsよりリリース!
各2曲ずつ収録、全4曲!ダブル紙ジャケット仕様!アートワークは岡山のthe beautiful poeticのベース、カト氏によるcycle:zineが手掛けています!


●nim:
2003年に結成され、幾度かのメンバーチェンジを行いながら、2006年より現メンバーでの活動を開始するnim、同年にリリースされた1stDEMO「10minuteLiberatio」は若手バンドでは驚愕の2000枚を完売。
2008年には1st ALBUM 「Perfect Chiken」をwaver waverよりリリース、イギリスの名門スタジオ、Mayfair Studioにてミックス/マスタリングを行い話題を呼んだ。
それに伴いALBUMのリリースツアーを全国32本慣行し、エモ/インディーロックや、それ以外の様々な音楽ファンへnimと言うバンドの存在を知らしめるものとなる。
2009年にはParkRanger(ex-Ataris/Joshua)とのJAPAN TOUR、同年に韓国のGMC recordより1stALBUMの韓国盤をリリースし韓国ツアーを決行。
2010年には2度目の韓国ツアー、そして今作をリリースしたオーストラリアのin sepiaとのオーストラリアツアーを行うなど、国内外問わず、精力的な活動を展開。
ジャンルに捉われず、様々なバンド、シーンとの交流を持つ柔軟な活動スタイルより、多くの支持を得るnim。
3本のギターの絶妙に絡み合うアルペジオや壮大な楽曲構成、日本人離れした歌唱力と懐かしくも心身に自然と染み渡るメロディ。
個々が楽器を持つ事によりそれぞれの個性が音となり、メッセージとなり、人間的で感情的な音を奏でています。
また、LIVEでの圧倒的なパフォーマンスも必見です。
http://www.myspace.com/nimjpnkyoto     

●in sepia:
オーストラリアで活動するグレートエモーショナルバンド、insepia、今作splitのオーストラリア盤はメンバーが運営するCreeckside
Trainよりリリースするなど、自主的かつ自立的な活動も素晴らしい。これまでに1枚のCDEP、1枚の7inchをリリース、多くのツアーを慣行。
The Appleseed Cast / Mineral / Elliott / Penfold / TEXAS IS THE REASON / SENSE FIELDと言ったアメリカのエモ/インディーバンド、90年代EMOシーンからの影響が大きく見える彼らのサウンドはシンプルながらも深く作りこまれた楽曲、印象深く繊細な演奏、そして哀愁漂う、表現力豊かなヴォーカルと、王道を行くエモスタイルながらツボをおさえた楽曲は現代の新たな世代のエモバンドの可能性を広げていく。
2011年春頃に、nimとの待望のJAPAN TOURも予定している。
http://www.myspace.com/insepiamusic#ixzz0x24kcTzi

1.nim - No.6    
2.nim - Remembering    
3.in sepia - Questions of Age and Sensibillity    
4.in sepia - Seasons Without Reason 
 











2011.10/1@CRAZY MAMA1 "GO FORWARD KEEP 27" (9/28up!)





open 19:00 / start 19:30
変更になりました!!!


split cdをリリースした
高知のIN THE UNKNOWNと香川のmadpress
のレコ発です!!!
そしてTURNCOATもこの日急遽レコ発gig決定!!!

madpress
はメンバーの仕事の事情によりキャンセルとなりました、、、





2011. 10/1 .sat.
at OKAYAMA CRAZY MAMA1

『 GO FORWARD KEEP 27 』

~ IN THE UNKNOWN, madpress split cd & TURNCOAT cd release party! ~

1001420.jpg

cast.

TURNCOAT (from Shikoku)

IN THE UNKNOWN (from Kochi)
http://www.myspace.com/intheunknown

REVEAL (from Kochi)
http://www.myspace.com/kondokazuhiro

PALL MALL (from Kochi)
http://www.myspace.com/pallmallkochi

ロンリー

ケッチ
http://www.myspace.com/ketch2003

WHAT'S WHAT
http://www.myspace.com/whatswhatokayama

the beautiful poetic
http://www.myspace.com/thebeautifulpoetic7


open 19:00 / start 19:30
ticket 1500 (+500 1drink)

info...
go_forward_keep@hotmail.co.jp











2011.9/3@PEPPER LAND "GO FORWARD KEEP 26" (8/2up!)




record shop DIG DIG
opening party!!!
の第1弾の詳細が決まりましたー!!!
是非遊びに来てくださいー!!!
やばい面子、そして相変わらずの
狂おしい組み合わせです!!!





2011. 9/3 .sat.
at OKAYAMA PEPPER LAND

『 GO FORWARD KEEP 26 』

~ record shop DIG DIG opening party!!! ~

9333.jpg

93333.jpg

cast.

MASTERPEACE (from Osaka)
http://www.myspace.com/osakamasterpeace

宮武BONES (from Osaka)
http://www.myspace.com/miyateki_bounz

GRIND SHAFT (from Tokyo)
http://www.myspace.com/grindshaft

CONCEPTION (from Shikoku)
CONCEPTION member is ex-CONGA FURY/男道/forget me not/impulse

LAST (from Tsuyama)
http://www.myspace.com/last08

駅前旅館

LIVE CLEAN STAY YOUNG
http://www.myspace.com/livecleanstayyoung


open 18:30 / start 19:00
ticket
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)











2011.7/24@PEPPER LAND "GO FORWARD KEEP 24" (7/23up!)





明日です!!!
大阪のSLUTSの
レコ発岡山場所!
やります!





2011. 7/24 .sun.
at OKAYAMA PEPPER LAND

『 GO FORWARD KEEP 24 』

~ SLUTS 1st ep release party! ~

724515_20110602061127.jpg

cast.

SLUTS (from Osaka)
http://www.myspace.com/sexproitation

BAD DIRTY HATE (from Osaka)

LARGE400 (from Japan)
http://www.myspace.com/large400

SK8NIKS (from Osaka)

SKiZOPHRENiA (from Tsuyama)

桜王 (from Fukuyama)

神闘歌
http://www.myspace.com/shintoka

DANCE MY DUNCE


open 18:30 / start 19:00
ticket
adv/door 1500 (+500 1drink)















発売中!

go forward keep records web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/


SLUTS / What made you this way ? ep (7ep) Love over voltage \945
slutsfrontblog.jpg
出ました!岡山出身のメンバー含む大阪ハードコアパンクバンドSLUTSの待望の初正式単独音源!
注目の新鋭レーベルLove over voltageからのリリースです!
まず、はじめにこのバンドがいなかったら今の自分は存在してないであろう、いろんな面において多大なる影響を受けたバンドで、今回、初の正式単独音源のリリースとあって、高ぶらないわけがありません、、、
SLUTSは2002年頃、当時USHCスタイルのバンド不毛の地であった大阪にて結成、初ライブはVIBRATIONS企画at神戸アートハウス、現在SLUTSでドラムを叩くイッシンと共にわたくし、それに参加、目撃。VERBAL ABUSEのカバーなんかもしてた!初期はVIBRATIONSのシワク氏がヘルプでドラムを叩いていたり、一時期は現在津山でLAST/MY OWN CHANGEをやってるナラチャンがボーカルで在籍してたりしてましたが、なかなかに正式なメンバーが決まらず精力的なライブ活動が出来ていませんでしたが2006年にスリーピース編成で「DEMO 2006」をリリース、続く2007年には新ヴォーカリストとしてワシントンD.C.出身、関西在住であった"なめんなよレコーズ"レーベルオーナーのジェッシーが加入さらにギタリストにex-Second To None、Boxed Inのタゴ氏を迎え2nd DEMOをリリース、エンジニアにはex-NO SIDE,現TECHNOCRACY,MIDNIGHT RESURRECTORのギタリストである山口氏を迎えて制作。各地のパンクレコードショップで好セールスをあげ、関西以外でのライ
ブもこなしながら知名度をあげる、がしかしながら2009年末にタゴ氏が脱退、、、ex-TONE DEAFのギタリストであるイシカワ氏と盟友Y.D.Bのシュンスケ氏がヘルプギタリストとしてライブを続け、2010年2月には初岡山ライブも敢行!
その数ヵ月後に制作された今作はヴォーカルのジェッシーがアメリカ帰国前に録音されたもので、イシカワ氏がレコーディングに参加し4人編成でのものとなる。
ベースのマサオくんがよくシャツを着ているイメージのOFFENDERSをはじめ、VERBAL ABUSE、BLACK FLAG、LIFE SENTENCE、UPRIGHT CITIZENS、F.U.'sなどなどの80's USHCから多大なる影響を受けたサウンドはとにかく激シブにかっこよすぎで、外人ボーカルてことでSiCやCORRUPTION OF PEACE好きな方にも確実に大ヒット間違いなしなはず!
80's USHCスタイルへの愛情をしっかりと感じさせながらもSLUTS企画を見てもわかる通り、そこにとどまることなく様々なスタイルのハードコアパンク!な方々と共演、それらを吸収しSLUTS流に吐き出したその音がここに。
現在本国USで80's USHC影響下の現在進行形の良質なバンドをリリースしていて、うちでも入荷すれば人気が高く、ポチポチと売れていくNO WAY、GRAVE MISTAKE、SORRY STATE、DERANGEDなどのレーベル作品が好きな方にも大推薦でございます。
ジャケットアートワークはお馴染みSAVAGE SUPPORTのYOSSIE氏、帯デザイン、推薦文はHARDCORE SURVIVESのSO君によるもの、そして70g ULTRA HEAVY 100% VIRGIN VINYL仕様で音はもちろん細部にまでこだわりを見せる一枚となっております。
全4曲入り、猛烈大推薦!
現在はジェッシーが帰国のため脱退し、ベースのマサオクンがボーカルも担当しスリーピース編成にて活動中!
好評に付き結構売れてるみたいでうかうかしてると再入荷はないかも?
欲しい方はお早めに!












2011.7/20@PEPPER LAND "GO FORWARD KEEP 25" (6/27up!)





新潟のGIVE LIFEの
MMXI SUMMER TOURの岡山場所!
やります!
GIVE LIFEは新潟のCOMMUNEの
ボーカルのケイさんの別バンドっす!!!

全詳細決まりました!!!





2011. 7/20 .wed.
at OKAYAMA PEPPER LAND

『 GO FORWARD KEEP 25 』

~ GIVE LIFE MMXI SUMMER TOUR in OKAYAMA ~

720425.jpg

cast.

GIVE LIFE (from Niigata)
http://www.myspace.com/givelifejp

koya
http://www.myspace.com/koya2580

THE RUSTIC

フミアキング
http://www.audioleaf.com/slsleep/

VANCO HENDERSONS
http://www.myspace.com/vancohendersons

MOLD (ex-DIBORCE/EXGREED/F.O.G of 3)


open 19:30 / start 20:00
ticket
adv/door 1500 (+500 1drink)










GIVE LIFE profile
l_20110417072154.jpg
2007年地元新潟にてメロディックハードコアバンド、COMMUNEのメンバーを中心に結成。
2008年には5曲入りのデモを制作し精力的に何度かの国内ツアーを行い、HAVE HEART,OUTBREAK, DOWN TO NOTHING, MILES AWAYなどの海外バンドのツアーサポートを務める。
2009年にはGRAVE MAKERと共に国内ツアーを行いそのまま同バンドと3週間のアメリカ西海岸ツアーに出る。このアメリカツアーではシアトル郊外で行われるビッグフェスRAIN FESTにも出演。
その後毎晩各地で本場のキッズ達の高い評価、反応を得る。
2010年入りデモ1500本以上を売り切ったこれまでのツアーで培ったハードコアのエナジーとアティテュードを勢いそのままに更にストレートに更にヘビーになったモッシュ、シンガロング必至の集大成的デビュー作 ”Actions”を完成させる。
マスタリングはHATEBREEDやCONVERGE等を手掛けたアメリカの名門WEST WEST SIDE MUSICで行われた。
2010年3月にはインドネシア、マレーシア、シンガポールと10日間の東南アジアツアーを行いワールドワイドハードコアシ-ンに着実にその名を広めていっている。











GO FORWARD RECORDS(仮) OPENING PARTY!!! 3連発!!!





GO FORWARD RECORDS(仮)
OPENING PARTY!!!
3連発!!!





2011. 9/3 .sat.
at OKAYAMA PEPPER LAND

『 GO FORWARD KEEP 26 』

~ ... ~

cast.

MASTERPEACE (from Osaka)
http://www.myspace.com/osakamasterpeace

GRIND SHAFT (from Tokyo)
http://www.myspace.com/grindshaft

CONCEPTION (from Shikoku)
CONCEPTION member is ex-CONGA FURY/男道/forget me not/impulse

LAST (from Tsuyama)


and more...


open / start
ticket
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)








2011. 10/1 .sat.
at OKAYAMA CRAZY MAMA1

『 GO FORWARD KEEP 27 』

~ IN THE UNKNOWN, madpress split cd release party! ~


cast.

IN THE UNKNOWN (from Kouchi)
http://www.myspace.com/intheunknown

madpress (from Kagawa)
http://www.myspace.com/madpress

ケッチ
http://www.myspace.com/ketch2003

WHAT'S WHAT
http://www.myspace.com/whatswhatokayama


and more...








2011. 10/22 .sat.
at OKAYAMA CRAZY MAMA2

『 GO FORWARD KEEP 28 』

~ nim cd release party! ~


cast.

nim (from Kyoto)
http://www.myspace.com/nimjpnkyoto

thinkabout (from Tsuyama)
http://www.myspace.com/1004415162


and more...












2011.3/12@PEPPER LAND "go forward keep 23" (3/2up!)





いよいよ!!!
来週末!!!
よろしくお願いします!!!





2011. 3/12 .sat.
at OKAYAMA PEPPER LAND

『 go forward keep 23 』

312420.jpg

312_20110108052726.jpg

cast.

T.J.MAXX (from Osaka)
http://www.myspace.com/terminaljusticemaxx

不幸 (from Osaka)
http://www.myspace.com/fuchonotegami

LOWVISION (from Tokyo)
http://www.myspace.com/lowvision

NORDe (from Kyoto)
http://www.myspace.com/nordejpn

CRIKEY CREW

DANCE MY DUNCE

ソリドリズム

ATEOTO

TILL EWING


open 18:00 / start 18:30

ticket
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)












発売中!!!

不幸 / st (cd) Self \840
fukoucd_blog_20090905124309.jpg
関西オールドスクールの雄、Meaning of lifeのギタリストであるソウイチロウさんと現Slutsでex-Boxed in、Second to noneのタゴ氏、単独音源も完成間近?の奈良のB-side approachのマサト氏、Five no riskとのsplitも好評発売中のY.D.Bのオカ氏による4人組ニューバンド!その名も不幸が遂にそのベールを脱ぐ!
先日初ライブを行い、それと同時にリリースされた名刺代わり的な今作、メンバーを見て、どんなオールド、NYHCなサウンドなんだろうか?と思いきやプレイボタンを押して流れてくるのは雷鳴轟く不穏な空気バリバリにズドゥーンと重苦しく、遅いドゥーム、スラッジサウンドーーー!
まさに不幸のどん底に突き落とされるかのような どす黒いサウンドはBlack sabbath、Electric wizard、Sleepにもろに影響を受けたかのような、もくもくと黒い煙に巻かれるようなうねるグルーヴ感とともに放たれる黒く、重い音の塊、、、
そこに搭載される個人的に驚きまくったソウイチロウさんから放たれているとは思えない感じのEvilボイスが
『曲はDOOMだけど歌はBLACK METALみたいにしたかったんよね~』
と言う通り、これまた黒くて邪悪でやばいっす、、、
上で挙げたBlack sabbath、Electric wizard、Sleepファンは勿論のこと、Church of misery、Greenmachine、Second to noneが好きな人も是非是非!
ラストに10分にも及ぶ激シブモクモク大作インストチューンも収録された全3曲入り!限定500枚!
透けた特殊紙に印刷されたジャケもかなり不穏なアートワークでいけてます!
※※※現在タゴ氏は脱退3人編成で活動中!!!





T.J.MAXX / harder than the core (cd) Pitbull japan \1500
l_a3a058a4615416bfdc45b7fa5cc258d8.jpg
大阪のT.J.MAXXの6曲入り4th cdが自主レーベルpitbull japanからリリース!
問答無用の説明不要のハードコアバンド、、、to the sufferingの再録やばすぎ!!!
今回、日本語歌詞もありでかんなりアツいです!全ハードコアファン必聴の1枚!!!





LOW VISION / Touch The Truth (7ep) 625 Thrash Core \700
625215.jpg
先日リリースされ即廃盤となった『DMB capital punishment』にも参加していた東京の"LOW VISION"のレスザンTVからの"Angel O.D"とのsplitに続き単独音源としては初となる7ep!!!が日本でもお馴染の『625 Thrash Core』からリリース!
相変わらずの荒々しくノイジーで猛烈にかっ飛ばす"LOW VISION"式スラッシュハードコアサウンドは健在で、
ただ早いだけじゃなくユースクルー的な要素や、ポップでキャッチーな雰囲気も感じさせながらも、メンバーそれぞれが様々な音楽を聴いてるいるんだろうなとゆう印象を受けながらもやはり最終的にはあっとゆうまに駆け抜けてしまう!
そして更に今作にはNUMBのセンタ氏、PAYBACK BOYSのマーシー氏、DREADEYEからOS3氏がゲスト参加でかなりやばい内容となっております!
Crow dragon tea、Breakfast、Fastsから少し雰囲気は違うかもしれませんがLast one standingが好きな人にもおすすめです!





LOW VISION / Declare (cd) WD sounds \1365
lowvision_front_20090719202325.jpg
東京JUSTICE SIDE HARD CORE!!!LOW VISIONの7曲入り新作cdがPayback boysのボーカル、マーシー氏のレーベルWD soundsより遂にリリース!
Less than TVからリリースされていたANGEL O.DとのスプリットやV.A / DMBcapital punishment、625からのtouch the truth EPを経て、7年の活動を通してCDとしては初の単独音源!
前作となるtouch the truth EPの荒々しく生々しい勢いをそのままにより練りこみ、作りこまれた今作はOUTROも含めて、よりLOW VISIONの姿が落とし込まれた、東京JUSTICE SIDE HARDCOREという彼等のSTYLEを音として完全に映し出す 代表作となることは間違いないだろう。YOUTH CREW・US HARDCORE・JAP CORE・EURO HARDCOREからの幅広くかつ、ピンポイントな影響を基本に、ドタバタとパワフルでストレートでありながらも一癖も二癖もあるドラム、クールでありながら内に秘めたぶっとく熱い芯のあるベース、器用なのか不器用なのか紙一重なこれしか出来ないと言うようなソロも交えながら弾き倒すギター、ハイテンションに日本語で 自らの感情を絶叫と語り口調で伝えるヴォーカル。
と、それぞれの人間性がコーラスでしっかりと交じり合い、太くなった一本一本の線が拡散し、また混ざり合う。
つまり、言葉だけではなくダイブにモッシュ、シングアロングにサークルピットと何でもありな衝動を体現している。
アートワークは日本のバンドとしては初となるSPOILER(ex-JUSTICEのメンバーであり、YOUTH CREWバンドを中心に世界中の様々なバンドのアートワークを手がける)によるもの。
こちらもしっかりとした作りとなっていてcd聴きながら読むとよりLOW VISIONとゆうバンドを感じることができるはずです!





NORDe / 『 』 (cd) RADICAL EAST \1200
norde08.jpg
結成7年、、、遂に京都暗黒世界からの贈り物が到着!!!
京都ハードコアNORDE待望の4曲入り単独音源!これまでのリリースはデモ音源数本とV.A/keep his~に参加だけとゆう活動暦とは逆に正式音源がほぼない状態ながらもその圧倒的なライブパフォーマンスと楽曲のクオリティの高さ、rebel familiaとの共演や様々な方面に向けられた活動スタンスが各地で絶大な支持と注目を浴びてきた彼等。
初期はニュースクール的イメージが強いですが徐々にサウンドが変化、グラインドやドゥーム、スラッジ、カオティック等の様々な要素を吸収して作り上げられた今作はヘビィで凄まじく暗黒臭が漂う作品となっています。
暗黒が渦巻く底無し沼に引きずり込まれるかのような暗く、重いスローパート、ビートダウンパート?から、ニュースクールでカオティックなエッジの効いたパートも勿論組み込まれた楽曲にVo.ミズノ氏のゴッついボイスとギター.ハルキ氏の地獄の底から叫ばれるかのようなコーラス、シンガロングパートがのったサウンド。個人的には全てがモッシュパートかのような感覚に陥ってしまった。
ラストのラストに繰り出される激烈ケイオスグラインドハードコアナンバーも最高にかっこいい!
アートワークも真っ黒!
black ganion、corrupted、not Ⅱ belikesomeone、極悪ハードコアからスラッジ、ドゥーム、カオティック、全ハードコアファン要注目!大推薦盤!
ちなみにドラムのシュンキ氏はLAST ONE STANDINGにも在籍!ハルキ氏は名古屋のグラインドバンド、GANG UP ON AGAINSTにも在籍している。











2011.2/26@CRAZY MAMA2 "go forward keep 22" (2/26up!)





今日です!!!
全て前売りで入れますのでお気軽にご来場ください!!!





2011. 2/26 .sat.
at OKAYAMA CRAZY MAMA2

『 go forward keep 22 』
- B.D.UNION, AT ONE STROKE split cd
&
CRYSTAL LAKE 2nd album
&
nervous light of sunday, COUNT OF STRENGTH split cd
&
LIVE CLEAN STAY YOUNG new mini album
release party! party!! party!!! -


22670new.jpg

226001_20110116185801.jpg

ura.jpg

cast.

B.D.UNION (from Osaka)
http://www.myspace.com/bdunion

AT ONE STROKE (from Tokyo)
http://www.myspace.com/atonestroke

CRYSTAL LAKE (from Tokyo)
http://www.myspace.com/crystallake

nervous light of sunday (from Tokyo)
http://www.myspace.com/nnervouslightofsunday

COUNT OF STRENGTH (from Tokyo)
http://www.myspace.com/countofstrength

DANYTIME (from Awajishima)
http://www.myspace.com/sxaxdanytime

FEEDBACK MY SON (from Hiroshima)
http://www.myspace.com/feedbackmyson

CREATE THE SOCIETY (from Fukuyama)

LIVE CLEAN STAY YOUNG
http://www.myspace.com/livecleanstayyoung


open 17:30 / start 18:00
ticket
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)









発売中!!!

B.D.UNION, AT ONE STROKE / Far east evil 2010 (cd) Sleepless city \1500
o0600060010530834633.jpg

※※※ 先着特典でAT ONE STROKEの未発表曲一曲収録CD-R付き!!!!!! ※※※

『眉間を撃ちぬく極悪(イーヴィル)サウンド!渦巻く狂気にピットは戦場と化す。』

こんなsplitが出るなんぞ、まじで悶絶!最高!大阪、東京が誇るハードコアバンドB.D.UNIONとAT ONE STROKEによる超強烈、凶暴なsplit作品が大阪のレコードショップ礎が立ち上げたレーベルSleepless cityの第2弾としてリリース!!!
1996年結成の大阪B.D.UNIONと1998年結成の東京AT ONE STROKE、お互い10年以上の活動を誇り日本ニュースクール、メタリックハードコアシーンを語る上で欠かすことの出来ない重鎮2バンド!この組み合わせのsplitが出ると聞いた時はまじでたかぶりました!10年以上一切ぶれることのないハードコアサウンドを展開してきた、この2バンドですが今作でもそのハードコアサウンドは健在!
まずは前作となる2ndアルバム"an illusionistic world"よりなんと約7年振りとなる音源リリースとなり、その注目度も高い東京のAT ONE STROKE!
しょっぱなからボーカル、スワ氏あの!極悪なボイスが響き渡り、テンションガチあがりー!
ズシズシと突き刺さるブルータルでデスメタリックな攻撃的激モッシュメタリックハードコアサウンドは勿論健在~!ファスト~ミドル、そしてがっつり、ドカンと落とすブレイクダウンは完全に激モッシュ必至!ほんといい意味で初期から変わらない、このAT ONE STROKE節は強力すぎまっす!
そして対する大阪のB.D.UNIONは3rdアルバム"japxxxneizzmmbb"を発売後、韓国を含め全国30箇所以上のツアー(岡山にも来ました!)を敢行、その直後には今作の制作へと取り掛かり、今作のツアー後には早くも4thアルバムの予定もあるとゆう、、、全くもってとどまることを知らないB.D.UNION。
今作は前作3rdアルバムからの流れを組む強靭でゴリゴリなメタリックストロングモッシュハードコアサウンドを展開、図太いグルーヴ感に攻撃的なメタリックリフ、強烈なブチあがりモッシュパート、そして随所に組み込んだすべてを薙ぎ倒すビートダウンパート、そこに英語、スパニッシュ、ハングル、日本語を使うツシマ氏のハード、ストロング、そしてアツいボーカルを搭載!
個人的には楽曲も勿論なんだけど、やっぱりこのボーカル、そしてそこに絡む分厚いコーラスがB.D.UNIONの醍醐味だと思う!とにかくBDHCはアツい!
各3曲入り、全6曲を収録!大推薦!


AT ONE STROKE
1.restoration
2.bright moment
3.encounter in the dark

B.D.UNION
4.cabareeeeet
5.MOVE DA CROWD
6.desperado





CRYSTAL LAKE / Into The Great Beyond (cd) Imperium \2300
crystal_lake_cd_cover.jpg

※特典でポスター、ステッカーが付きます!
(通販の方はポスターは折り曲げての発送になります)


遂に遂に解禁ー!これまで何気に岡山に3回も来てくれていて、その凄まじいライブステージングでジャンルを越えた多くの岡山の人にもやばい!と言わしめまくった東京発メタルコア日本代表CRYSTAL LAKE!!!!!!!!!の4年振りのフルアルバムとなる待望の新作"Into The Great Beyond"がリリース!前作と同じくImperium recordingsから!
2002年に結成し単独作やsplitなどをリリースしながら北は北海道、南は沖縄までの国内のツアーはもちろん、マレーシアでのライブも敢行、Hatebreed、Shai hulud、As i lay dying、Parkway driveなどなど数々の大物海外バンドとの共演、Taste of chaosの日本公演にも2年連続出演など勢力的に活動を続けながら初期のクラシックなニュースクールハードコアサウンドから徐々に現在のメタルコアサウンドへと移行し着実に人気、知名度をあげてきたCRYSTAL LAKE。
前作アルバムでもその異常なクオリティの高さに度肝を抜かれましたが今作は更にその上をいく、進化と深化を止めることのない現在進行形のCRYSTAL LAKEメタリックハードコアがブチ込まれています!
ドラマチックな一曲目から、PVにもなっている今作のハイライトとも言える"Twisted fate"へ、テクニカルかつ叙情的なパート、ノリノリな2stepパート、ブチ上げなモッシュパート、随所に組み込んでくるシンガロングパート、そしてSEを挟んでブレイクダウン、、、現在のハードコア/メタルに必要なすべての要素がここにはある、、、
異常な極悪、邪悪さ、タフガイ顔負けの強烈ブレイクダウン、イケイケな疾走感を基盤としながらも、叙情的なパートやコーラス、シンガロングパートも多用しキャッチーな雰囲気も感じさせる、全世界のメタル/ハードコアファンへ捧げる最強かつ、とにかく極上な一枚が出来てしまった!
更にゲストボーカルにはUSの叙情番長、あのSHAI HULUDのメンバーから、お馴染みLOYAL TO THE GRAVEコハマ氏、ENDZWECK上杉氏、BIRTHPLACEミトメ氏、コバ氏、そしてBREAK YOUR FIST、CRYSTAL LAKEとsplit作もリリースしているCLEAVEのメンバーなどの超豪華面子が参加!マスタリングにはHATE BREED、CONVERGE、THE DILLENGER ESCAPE PLANなど大御所バンドを手がけるアメリカのAlan Douchesが担当。
アートワークはEMAROSA、BLESS THE FALLなどを手がけるオーストラリアのWE ARE SUNAPSEによるもの。
全11曲入り、猛烈大推薦!





COUNT OF STRENGTH, nervous light of sunday / 約束と再戒 (cd) Cosmic note \1575
192659779.jpg
2011年2月26日には今作のリリースパーティー岡山場所も決定している、今や東京を代表するYOUTH CREW/OLD SCHOOL、叙情派バンドへと成長したCOUNT OF STRENGTHとnervous light of sundayによる強力split cdがお馴染みendzweckの宇宙氏のレーベルCosmic noteよりリリースされました!
個人的にスタイルは違えど、同世代のバンド同士、良きライバルであり盟友としてのイメージもありありな2バンドによる、しっかり、がっちりと繋がり、意味のあるsplit作となっている今作、
まずはCOUNT OF STRENGTH!Central Plazaからの1st『We Are One』、自主制作でのcdep『Stand This Place』とリリースし、YOUTH CREW/OLD SCHOOLからの影響を多大に受けながらも年を追うごとに着実に進化しオリジナリティを確立してきている彼らですが、今作では歌詞が日本語になっており、これまた少し雰囲気が変わり最高にいい!
アツくほとばしるものを感じさせながら疾走するパートを基本としながら、ノリノリなパートや、ちょいエモさもありに、絶妙なキャッチー具合いを見せ、歌詞が日本語になったことにより、よりアツさとわかりやすさが増したシンガロングパートもばちばちに組み込み、フィンガーポインティングor拳を突き上げ系間違いなしなサウンドはYOUTH CREW/OLD SCHOOLファンは勿論のこと、ジャパニーズハードコア~メロディックパンクファンにまでアピール出来るはず!ゲストボーカルにはnervous light of sunday、SILENCE KILLS THE REVOLUTION、AS WE LET GOのメンバーが参加!
対するnervous light of sundayはドラムがex-NOTⅡBELIKESOMEONEのサザナミ氏へ変わって(ヘルプ?)の初音源!これまでリリースされた最初のデモ、アルバム、はじめて聞いた"心臓"、、、いつもなにかリリースされるとガツンとやられているわけですが、今作も例に漏れずな感じで、最初のイントロ的な楽曲、なにか不穏なエモさを漂わせながら幕を開けると、そこにはより不穏で複雑に深化を遂げたサウンドが待ち受けていて、"うわーなんかすげぇやばい!"な感じで、特に"重い投げ遣り"はかんなり最高で、不穏、異様、混沌なグルーヴが放たれまくっていて個人的nervous light of sundayベストソングにぐぐっと食い込んできました!
もちろんこれまでのnervous light of sunday節もしっかり健在しており、泣き泣きに走りまくる疾走感、涙が込み上げてくるようなエモーション、ドラマティカルさ、突き刺さりまくる絶叫、スポークンパートと唄、そして随所に組み込まれたシンガロングパートが交錯しまくり、複雑に展開される楽曲ながらも、何故かすっ、と聴けてしまう異様なキャッチーさはnervous light of sundayならでは!
各4曲ずつ全8曲収録!!!COUNT OF STRENGTH、nervous light of sunday共に新境地を切り開いた超好split作品!大推薦!


track list:

COUNT OF STRENGTH
01. MY ROOTS
02. ENEMY TO MY SELF
03. IT SLAVE
04. BARRIER FREE


nervous light of sunday
05. 前身後退
06. 自意識不明
07. 重い投げ遣り
08. 愛想笑いのすぐ傍で





FEEDBACK MY SON / Revive the my lost hope (cd) Self \1000
l_7186d4cdb4d04413ab746853228bfc12.jpg
2009年結成ほやほやのex-A PIECE OF SHITのメンバーも含む広島からの5人組新鋭ハードコアバンドFEEDBACK MY SONがいきなし3曲入り単独音源を自主でリリース!
これまで広島にはあまり根付いてないタイプのHARDCORE BANDに影響を受けたメンバーにより結成されたFEEDBACK MY SONはオールドスクールハードコアサウンドを基盤にしつつ、疾走感溢れる楽曲にメロディアスだったりモダンな要素も取り入れた楽曲にハイトーンにアツく叫ぶボーカルとばっちしシンガロングパートも搭載したサウンド!
これまでに広島には数少ないオールドスクールハードコアサウンドを展開しつつ、全国からリスペクトするゲストを招いて開催する自主企画「can you scream?」と広島県内の様々なタイプのバンド、DJが参加する「EXILES」を広島のインストゥルメンタルバンド LITTLE ASIAとの共同企画で開催し広島オールド/ニュースクールハードコアシーンにおいてこれから期待のバンド!全3曲入り!
Friends forever、Broken rust、Count of strength、Fc fiveなんかが好きな人に!











SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。