record shop DIGDIG 2011.3/12@PEPPER LAND "go forward keep 23" (3/2up!)

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.3/12@PEPPER LAND "go forward keep 23" (3/2up!)





いよいよ!!!
来週末!!!
よろしくお願いします!!!





2011. 3/12 .sat.
at OKAYAMA PEPPER LAND

『 go forward keep 23 』

312420.jpg

312_20110108052726.jpg

cast.

T.J.MAXX (from Osaka)
http://www.myspace.com/terminaljusticemaxx

不幸 (from Osaka)
http://www.myspace.com/fuchonotegami

LOWVISION (from Tokyo)
http://www.myspace.com/lowvision

NORDe (from Kyoto)
http://www.myspace.com/nordejpn

CRIKEY CREW

DANCE MY DUNCE

ソリドリズム

ATEOTO

TILL EWING


open 18:00 / start 18:30

ticket
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)












発売中!!!

不幸 / st (cd) Self \840
fukoucd_blog_20090905124309.jpg
関西オールドスクールの雄、Meaning of lifeのギタリストであるソウイチロウさんと現Slutsでex-Boxed in、Second to noneのタゴ氏、単独音源も完成間近?の奈良のB-side approachのマサト氏、Five no riskとのsplitも好評発売中のY.D.Bのオカ氏による4人組ニューバンド!その名も不幸が遂にそのベールを脱ぐ!
先日初ライブを行い、それと同時にリリースされた名刺代わり的な今作、メンバーを見て、どんなオールド、NYHCなサウンドなんだろうか?と思いきやプレイボタンを押して流れてくるのは雷鳴轟く不穏な空気バリバリにズドゥーンと重苦しく、遅いドゥーム、スラッジサウンドーーー!
まさに不幸のどん底に突き落とされるかのような どす黒いサウンドはBlack sabbath、Electric wizard、Sleepにもろに影響を受けたかのような、もくもくと黒い煙に巻かれるようなうねるグルーヴ感とともに放たれる黒く、重い音の塊、、、
そこに搭載される個人的に驚きまくったソウイチロウさんから放たれているとは思えない感じのEvilボイスが
『曲はDOOMだけど歌はBLACK METALみたいにしたかったんよね~』
と言う通り、これまた黒くて邪悪でやばいっす、、、
上で挙げたBlack sabbath、Electric wizard、Sleepファンは勿論のこと、Church of misery、Greenmachine、Second to noneが好きな人も是非是非!
ラストに10分にも及ぶ激シブモクモク大作インストチューンも収録された全3曲入り!限定500枚!
透けた特殊紙に印刷されたジャケもかなり不穏なアートワークでいけてます!
※※※現在タゴ氏は脱退3人編成で活動中!!!





T.J.MAXX / harder than the core (cd) Pitbull japan \1500
l_a3a058a4615416bfdc45b7fa5cc258d8.jpg
大阪のT.J.MAXXの6曲入り4th cdが自主レーベルpitbull japanからリリース!
問答無用の説明不要のハードコアバンド、、、to the sufferingの再録やばすぎ!!!
今回、日本語歌詞もありでかんなりアツいです!全ハードコアファン必聴の1枚!!!





LOW VISION / Touch The Truth (7ep) 625 Thrash Core \700
625215.jpg
先日リリースされ即廃盤となった『DMB capital punishment』にも参加していた東京の"LOW VISION"のレスザンTVからの"Angel O.D"とのsplitに続き単独音源としては初となる7ep!!!が日本でもお馴染の『625 Thrash Core』からリリース!
相変わらずの荒々しくノイジーで猛烈にかっ飛ばす"LOW VISION"式スラッシュハードコアサウンドは健在で、
ただ早いだけじゃなくユースクルー的な要素や、ポップでキャッチーな雰囲気も感じさせながらも、メンバーそれぞれが様々な音楽を聴いてるいるんだろうなとゆう印象を受けながらもやはり最終的にはあっとゆうまに駆け抜けてしまう!
そして更に今作にはNUMBのセンタ氏、PAYBACK BOYSのマーシー氏、DREADEYEからOS3氏がゲスト参加でかなりやばい内容となっております!
Crow dragon tea、Breakfast、Fastsから少し雰囲気は違うかもしれませんがLast one standingが好きな人にもおすすめです!





LOW VISION / Declare (cd) WD sounds \1365
lowvision_front_20090719202325.jpg
東京JUSTICE SIDE HARD CORE!!!LOW VISIONの7曲入り新作cdがPayback boysのボーカル、マーシー氏のレーベルWD soundsより遂にリリース!
Less than TVからリリースされていたANGEL O.DとのスプリットやV.A / DMBcapital punishment、625からのtouch the truth EPを経て、7年の活動を通してCDとしては初の単独音源!
前作となるtouch the truth EPの荒々しく生々しい勢いをそのままにより練りこみ、作りこまれた今作はOUTROも含めて、よりLOW VISIONの姿が落とし込まれた、東京JUSTICE SIDE HARDCOREという彼等のSTYLEを音として完全に映し出す 代表作となることは間違いないだろう。YOUTH CREW・US HARDCORE・JAP CORE・EURO HARDCOREからの幅広くかつ、ピンポイントな影響を基本に、ドタバタとパワフルでストレートでありながらも一癖も二癖もあるドラム、クールでありながら内に秘めたぶっとく熱い芯のあるベース、器用なのか不器用なのか紙一重なこれしか出来ないと言うようなソロも交えながら弾き倒すギター、ハイテンションに日本語で 自らの感情を絶叫と語り口調で伝えるヴォーカル。
と、それぞれの人間性がコーラスでしっかりと交じり合い、太くなった一本一本の線が拡散し、また混ざり合う。
つまり、言葉だけではなくダイブにモッシュ、シングアロングにサークルピットと何でもありな衝動を体現している。
アートワークは日本のバンドとしては初となるSPOILER(ex-JUSTICEのメンバーであり、YOUTH CREWバンドを中心に世界中の様々なバンドのアートワークを手がける)によるもの。
こちらもしっかりとした作りとなっていてcd聴きながら読むとよりLOW VISIONとゆうバンドを感じることができるはずです!





NORDe / 『 』 (cd) RADICAL EAST \1200
norde08.jpg
結成7年、、、遂に京都暗黒世界からの贈り物が到着!!!
京都ハードコアNORDE待望の4曲入り単独音源!これまでのリリースはデモ音源数本とV.A/keep his~に参加だけとゆう活動暦とは逆に正式音源がほぼない状態ながらもその圧倒的なライブパフォーマンスと楽曲のクオリティの高さ、rebel familiaとの共演や様々な方面に向けられた活動スタンスが各地で絶大な支持と注目を浴びてきた彼等。
初期はニュースクール的イメージが強いですが徐々にサウンドが変化、グラインドやドゥーム、スラッジ、カオティック等の様々な要素を吸収して作り上げられた今作はヘビィで凄まじく暗黒臭が漂う作品となっています。
暗黒が渦巻く底無し沼に引きずり込まれるかのような暗く、重いスローパート、ビートダウンパート?から、ニュースクールでカオティックなエッジの効いたパートも勿論組み込まれた楽曲にVo.ミズノ氏のゴッついボイスとギター.ハルキ氏の地獄の底から叫ばれるかのようなコーラス、シンガロングパートがのったサウンド。個人的には全てがモッシュパートかのような感覚に陥ってしまった。
ラストのラストに繰り出される激烈ケイオスグラインドハードコアナンバーも最高にかっこいい!
アートワークも真っ黒!
black ganion、corrupted、not Ⅱ belikesomeone、極悪ハードコアからスラッジ、ドゥーム、カオティック、全ハードコアファン要注目!大推薦盤!
ちなみにドラムのシュンキ氏はLAST ONE STANDINGにも在籍!ハルキ氏は名古屋のグラインドバンド、GANG UP ON AGAINSTにも在籍している。











スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。