record shop DIGDIG A389周辺!!! 入荷!!!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A389周辺!!! 入荷!!!





再入荷!!!
新入荷も!!!





GEHENNA / The War Of The Sons Of Light And The Suns Of Darkness (LP) A389 Recordings \1600
athr21.jpg
こっれもやばいー!!!US、サンディエゴの知る人ぞ知る"GEHENNA"の数年前にcdにリリースされていたデモ音源、Apartment213とのsplit、1st ep等をブチこんだ編集盤がアナログで待望の再発!!!!
とてつもなく邪悪に超暴走しまくるイーウ゛ィル極悪メタルコアサウンドはメタルクラスト?ブラックメタル?ニュースクール?とも取れるがそのどれとも違う感じもする独自のGEHENNA冷徹暗黒暴走節にサタニックな印象も感じさせる悪すぎるボーカルが吠えまくる凄まじく邪悪でダークな楽曲が炸裂している!これはかなり凶暴で最高です!!!
燃えますよー!12曲入り!!!





OAK / st (Lp) A389 Recordings \
athr26.jpg
Baltimore DOOM!!!

http://www.myspace.com/oakdoom





PULLING TEETH / Martyr Immortal (cd) Deathwish japan \1995
images_20101103142129.jpeg
アメリカ、Baltimore出身、元SLUMLORDS等のメンバーを含む怒り狂うブルータル・メタリック・ハードコアバンドのプリング・ティース(日本のバンドとは同名異バンド)2ndアルバム!
メタリックハードコアバンドの中でもPOISON IDEAやINTEGRITY等のクラシックと言えるメタルの影響を感じさせるハードコアバンドから近年ではTRAGEDY等のDis-Core的ハードさを持ち合わせたユニークなバンドサウンドを形成 ! 
楽曲制作に貢献したのはバンドサウンドの源的バンドINTEGRITYのヴォーカルDwid Hellion !マスタリングを行ったのはPIG DESTROYERのギタリストのScott Hull ! 
ジャケットアートワークはNo Warningのアートワーク等を手掛けているJeff Beckman ! 直輸入盤、帯付き国内仕様!!!





DAY OF MOURNING / your future's end (LP) A389 \1900
GetAttachment_aspx.jpg
来日も果たしたUS、バルチモア産のメタリックハードコアバンドPULLING TEETHのメンバーがUSに移る前に在籍したカナダの極悪メタリックハードコアバンドDAY OF MOURNINGの廃盤名作your future's endのアナログ盤が10年越しでリリース!!!
当時、極悪ハードコアをチェックしていた人であれば知っている人も多いであろうDAY OF MOURNING!
やはりこの頃の極悪ハードコアには独特な雰囲気とゆうか、懐かしいとゆうか、なんとゆうかやはりかっこよくて、最近のバンドにはない、古い臭いと言ったら悪いかもしれないけど、いい意味でそうゆう感じがあっていいです。
悪ーく、邪悪な雰囲気をプンプンにかもし出しながら鋭く攻撃的なメタリックギターで重厚かつモッシーに、独特なタメとグルーヴのあるズンズンと突き進む楽曲にドスの効いたデスボイスと絶叫が絡んだサウンドはまさに極悪!としかいいようがなく、Evil worldへと誘われること間違いなし!
ゲストも豪華でINTEGRITY、RINGWORMのボーカルが参加!
見開きジャケでアートワークもオリジナルを書き直したもので変更、盤面もカラービニールでいい感じです!!!





PULLING TEETH / vicous skin 日本盤 (cd) WD sounds \1500
812_1s_39.jpg
こちらも来日を控えているカナダで伝説的なNEW SCHOOL HARD CORE BAND DAY OF MOURNINGでPLAYしていたDOMがアメリカのバルティモアに移り、SLUMLORDSを結成。(短期間に2枚のアルバムと、NRSVとのスプリットアルバム、数枚の7inchを残し現在は活動休止中)そのSLUMLORDSの
活動と並行して、THE SPARK, DESPERATE MEASURES, NEVER ENOUGHのメンバーと結成したPULLING TEETHはSLUMLORDS休止後もUS tourやハイペースのリリースで様々な都市の様々なバンドとPLAYし、大きな支持を集めている。
音の方はDOMの敬愛するINTEGRITYのsystems overlord期のの音とLEFT FOR DEAD, HAYMAKER、TERRORなんかをミックスし、そこにNAPALM DEATHやSLAYERの要素を良い意味で取り込んだFURIOUS DARKNESS METALLIC HARD CORE。
アメリカでもツアーや数多くのSHOWで、素晴らしいリアクションを受け、彼等の初リリースとなる10inch vicious skinsの初回盤500枚はリリース直後に完売。
そのvicious skinsに新曲をプラスし、今回初めてCDという形(今までのリリースは全てアナログ)でリリースされるのが今作品。
来年の4月にDIYによる日本ツアーも決定。
DOMの手掛けるレーベルA389(SLUMLORDS, WISDOM IN CHAINS, EVERYDAY DOLLARS, IN COLD BLOOD, GUT INSTINCT等をリリースしている、ほぼアナログ専門レーベル)のサンプラーCD-R付き!




INTEGRITY, PALE CREATION / split (7ep) WD sounds \1050
item_1213_1.jpg
アメリカではA389により250枚のみプレス、とは言っても7inchのリリースではなく、INTEGRITYの10inchのPRE-ORDER PACKAGEとしてのリリースの為、存在があまり知られる事無くSOLD OUTしてしまった、HOLY TERROR COLLECT ITEM 7inch。
収録曲は全2曲ながら、両バンド共に90年代初期のRECORDING。現在また凄まじい時期を迎えているINTEGRITYはfor those who fear tomorrowにも収録のDawn of A New ApocalypseのOriginal Version。
ひたすらうめくようなミッドテンポの中、RawにDarkに、Brutalに暗闇の中で気が狂っていく様な、Humanity本来の姿をさらけ出していくような異様、異形、異常なDark Metallic Hard Core…
少し前にリリースされたDISCOGRAPHY CDによってその恐るべき存在が明らかにされ、再評価を受けた、こちらも地下室のイメージが強いPALE CREATIONは90年代初期にリリースされたDARK EMPIRE STRIKES BACKコンピ収録のNatural Assasinを収録。INTEGRITYが悪魔的な世界を描くのであればPALE CREATIONはもっと陰鬱で、内に内にこもっていくことで逆説的に広がっていくようなDARK METALLI C HARD CORE。
決して街で知られることの無いDarkでBrutalな世界が閉じ込められた7inch SPLIT。
再発ではなくOriginal音源を元に作られたA389のレコードのマスターからClear Vinylで、ARTWORKをJapan Versionに差し替えた仕様。150枚限定。











スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。