record shop DIGDIG the north end! sharppeii! 64thnote! 入荷! 入荷! 入荷!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the north end! sharppeii! 64thnote! 入荷! 入荷! 入荷!





64thnoteもの
発売中です!!!

http://goforwardkeep.ocnk.net/product-group/99




the north end / reading mix (cd) 64thnote \1470
045375373.jpg
package02.jpg
数年前、岡山にも来たことのある東京のthe north endの最新作reading mixが入荷ぁーーー!!!
ライブ会場限定で発売された前作、live remix CD "I am Japanese!"から約1年半、"言葉"とゆうものに焦点をあて、今のthe north endの状態を最高の形で切り取ったコンセプトアルバムに仕上がっていて、これが本当に素晴らしい、、、
エモ、ポストロック、激情経由ダブ行きまだまだ現在進行形!!!エモーショナルダブスポークンワードロック!?
確実に進化を遂げた、そのサウンドは、メンバー個々から放たれる非常にエモーショナルなサウンドと言葉で体の、頭の、胸の、心の隅々までに染み込むような、ゆったりと、しっとりと、しかしながらなにかが込み上げるような、そして突き刺さるような、そんな感じで、これまでのエモ、ポストロックからの影響も勿論感じさせながらもそこにダブなんかもブチ込んだ楽曲がめちゃくちゃにやばい!!!
そこにメッセージ性の強い歌詞をスポークンスタイルを基盤にエモーショナルに放つボーカルが響き渡る様はサウンド的には違いますがエモを通り越して非常に激情的!!!で壮大で激ドラマティカルです、、、
初期とは雰囲気が違いますが本当に素晴らしいです、AKUTAGAWA、envy、KIWIROLL、DISCHARMING MAN、200MPH、降神、THA BLUE HERB、SHINGO2、shuly to 104kz、エモ、ポストロック、激情、ダブ、ヒップホップまでいろんな人にアピールできる大傑作!ごり押し大推薦!
全6曲入りで、cdケースの2倍くらいのでかい黒い色の特殊段ボールケース仕様にシンプルにバンド名とタイトルをプリントしたジャケにもこだわりを感じます!









the north end / 幻想平和にさよなら (cd) 64thnote \1890
64nt0004.jpg
東京のthe north endの2008年2月リリースの8曲入りアルバムがthe north endの自主レーベル64THNOTEより!
これまでの2005年の3songs cdep、2006年の4songs cdepに続く待望のアルバムとなった今作はめちゃくちゃにエモーショナルだ。
優しさや暖かさ、キラキラとした美しさを感じさせるメロディーの中に見え隠れする儚さと激情と攻撃性、人間の表と裏、感情を表現するかのような世界観、音響的なアプローチなんかも見せながら複雑かつ繊細にしっかりと練り上げられた楽曲はとてもアーティスティックなのである、これまでの作品もよかったですが、よりディープな世界観を広げていくような、そんな感覚だ、常に深化を見せる、深い深い。
日本語で語るように歌うボーカルもやはり凄い、最新作で見せている、あそこまでポエトリーな感じではなく歌心のある感じだ。突き刺さるような日本語歌詞は勿論のことthe north endに和を感じるのはこのボーカルの世界観によるところもやはり強い気がする。
唯一無二のエモーショナルサウンドはとごまでも深く心をえぐるように突き刺さる感覚。
エモ、ポストロック、激情系、キウイロール、DISCHARMING MAN、akutagawa等が好きな人に大推薦!!!全8曲収録!







sharppeii / st (cd) 64thnote \735
64nt0003.jpg
東京the north endのレーベル64thnoteより2007年リリース、the north endのメンバーも在籍する変則激烈カオティックハードコアバンドsharppeiiの5曲入りCD!
このsharppeiiはthe north end、kaiwai、mement to mori、pasta fasta、sunnyday hit singers、goukanのメンバーが在籍するシンセ/ボーカル、ピンボーカルによるツインボーカル、ツインギターによる6人組でしょっぱなから不協和音を放ちまくるテクニカルに変則的にカオスにうねりまくる変態、ガイキチ、サンディエゴ的なくねくねに踊れるようなかつ、不穏感バリバリにピリついた緊張感も感じさせながら突っ走り、そこにシンセの音もピカピカドンドンキラキラギュンギュンに解き放たれた楽曲に気が触れたように叫び回る発狂さとthe north end時とも同じ世界観も感じさせながらもより絶叫するツインボーカルを搭載したサウンド!これ相当、壮絶にカオスでかなりかっこいいでっす!
MELT BANANA、TIALA、the sun、THE VSS、Crimson curse、killieからThree one g、Gravity、Gslのバンドが好きな人に大推薦!
なにやら解散してしまってるようで残念無念です、、、。












スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。