record shop DIGDIG SCATHA! THE BRISTLES!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCATHA! THE BRISTLES!





再入荷してますー!

go forward keep records web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/




SCATHA / AFTER THE DAST SETTLES (cd) MCR company \1890
MCR-218-300.jpg
2007年5月発売後、一瞬にして売り切れたSCATHA CDの再プレス!!!
スコットランド出身、自らの民族的バックボーンであるケルト伝統民謡を全面に取り入れ打ち出した独創的HCでここ日本でも絶大な支持を集めていたSEDITIONが1993年に解散、翌年、同郷のDISAFFECTが解散、両者の残党メンバーにより結成されたSCATHA!
作品の多くは長らく廃盤状態が続き、入手困難なプレミア・アイテムと化していた彼等の全貌が今、明らかにされる!1995年から2003年までの短い活動期間に係わらず、精力的に、かつSEDITION時代と変わらぬ確固たるポリシーを貫いた活動/リリースでSEDITIONと同じく全世界的に爆発的支持を集め、静かにその命を終えた彼等の全軌跡をこの一枚に一挙集約した未発表曲2曲を含む初のディスコグラフィーCD!
何が彼らを突き動かしていたのか、今ではメンバーのみぞ知る所であるが、SEDITIONで聴かせたケルト民謡アプローチは影を潜め、よりシンプルに、メタルエッジなギターを際立たせ、振り絞るようにシャウトする悲痛なボーカルで真っ向から「FUCK THE SYSTEM」を訴えかける、更なる戦闘意思を打ち出したレイジング・ケルティック・メタリカルクラストHCパンクで圧倒的説得力、緊迫感で格の違いを見せ付け襲い掛かる!
SCATHA解散後、彼らはシンプルさを益々研ぎ澄ました様なサウンドで「T.R.I.B.E.」として活動中、かつてDISCHARGEやCHAOS UKがそうした様に全く新しいハードコアのスタンダードを造り出し、歴史を塗り替えてしまった重要重罪犯達からわれわれはまだまだ目を離せそうに無い!




SCATHA / AFTER THE DUST SETTLES (2LP) Agipunk \2520
MCR-218-300.jpg
LP盤もあります!!!




THE BRISTLES / NO FUTURE IN THE PAST (THE BEST AND THE REST OF THE BRISTLES) (2cd+dvd) MCR company \2625
cover_japan_small.jpg
伝説の80's初期スウェディッシュ・ハードコアパンクバンド"THE BRISTLES"のほぼ全音源収録した2枚組ディスコグラフィーが『MCR company』より世界初オフィシャルリリース!!!
残した数少ない作品と共にかなりの入手困難な音源となっているのにも関わらず、世界中のパンクスからパンクスへと語り継がれてきた!
1982年リリースで今でも世界中のパンクスが血眼になって探し求める幻の傑作1st 7ep「Don't give up」や「Boys will be boys」は勿論のこと、1983年の音源を詰め込んだこちらも伝説の傑作TAPE「Ban the punk shops」TAPE、「Welcome to 1984」や「Really fast」、「We don't want nuclear force」等の名だたるオムニバスLPに提供した楽曲、1982年のバンド初の録音となる幻のリハーサル音源、1985年のファイナルレコーディングセッションや未発表曲等など、THE BRISTLESの全てがこれで明らかにされる!
北欧PUNKマニアならずとも驚愕、狂喜の作品になること間違いなしっ!
更に更に!1983年のライブを2箇所分丸ごとの合計23曲も収録したボリュームたっぷりなDVDも付属!
CD収録曲も合わせると総計72曲入り!!!
UKの80'sハードコアパンクからの影響も強く感じさせながら、もちろん北欧ならではの攻撃性、ロウネス、メロディーもふんだんに組み込みドッタバッタに爆裂疾走する、激烈にかっこいい永久不滅のPUNK CLASSICS!!!一家に一枚の家宝級メガトンリリース!





THE BRISTLES / UNION BASHING STATE (cd) MCR company \1050
MCR-241-350.jpg
先日リリースされ大好評すぎな奇跡のディスコグラフィーで過去の全貌が明らかになったスウェーデンの伝説的ハードコアパンクバンドTHE BRISTLESが長年の沈黙を破り、これまた奇跡の復活!そして、なんと新譜が出ました!
GuitarとBassは1st 7"からの不動のコンビでVocalも2nd期のVocalとゆう黄金メンバー!
やはりとにかく渋い、渋すぎる!
ドカドカと疾走感たっぷりにUKハードパンクからの影響もギンギンに感じさせながら荒々しくもメロディアスでキャッチーな部分も感じさつつ展開される楽曲にシンガロング必至な熱いコーラスパートを組み込んだ渋い渋い燻し銀スウェディッシュメロディアスハードコアパンクで相変わらず最高っす!全4曲入り!!!





THE BRISTLES / Reflections of the bourgeois society (cd) Switchlight \
SWR-004-350.jpg
2008年奇跡の再結成を果たし、2009年にはMCR companyよりニューシングルをリリースしたレジェンドスウェディッシュハードコアパンクバンドTHE BRISTLESが2010年に遂に待望の1st!!!フルアルバムをリリース!これまでのリリースはシングルばかりだったらしく、フルアルバムでのリリースは初!
流れ的にはやはり前作シングルからの流れを組むサウンドになっていて、初期のサウンドも勿論組み込みながらも、より渋みをまし進化させたサウンドはドカドカと荒々しく疾走する感じもありながらも、より力強く、さらにメロディアス、キャッチーな部分も取り入れたやはり!渋すぎ!イブシ銀すぎ!なスウェディッシュハードコアパンクサウンドな楽曲に人種主義、ファシズム、性差別、同性愛嫌悪と資本主義にNOを叫ぶメッセージ性を強く出したボーカルを搭載、シンガロング必至なコーラスパートも相変わらずアツいっす!
デジパック仕様の全11曲入り!










スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。