record shop DIGDIG RIE LAMBDOLL, DUB MAGUS FROM BEIRUT / split 10"! RATVILLE! Public riddim!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIE LAMBDOLL, DUB MAGUS FROM BEIRUT / split 10"! RATVILLE! Public riddim!





Public riddimより
新入荷でっす!


go forward keep records web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/




RIE LAMBDOLL, DUB MAGUS FROM BEIRUT / split (10") Public riddim \1260
20110329_2273663.jpg
エレクトロニクスユニットCROSSBREDやTERESA11で活動や、MASTERPEACE、RATVILLEの音源へのゲスト参加など多彩な活動で様々な方面から大きな支持を得ているRIE LAMBDOLLと、ポストハードコアバンドbeirut5解散の後さらなる刺激的なサウンドを求め蘇ったフリーフォームユニットDUB MAGUS FROM BEIRUTとゆう大阪アンダーグラウンドシーンにおいて一際輝く2組による10インチスプリット作品がRATVILLEのメンバーによるPublic riddimより登場!!!

以下infoより...

まずRIE LAMBDOLLサイドは、エレクトロテイストの怪しく躍動するベースに、憂いを帯びたシンセ/ノイズ、自身のヴォイスサンプルが飛び交うディープかつアップリフティングなトラック"SMELL OF YOU"を収録。
揺らぎ続ける音の粒子が漆黒の空間を淡く彩る前半から、ブレイクを挟み後半フックの効いたボトムに交差しねじれていくメロディーが深い恍惚と興奮を呼び起こす、RIE LAMBDOLLのダークさと美しさが調和したその耽美な世界に溺れる至福のキラートリップ。
ベルリンはDUB PLATES & MASTERING、RASHAD BECKERによるマスタリング~カッティングで昨今のニューブリードベースミュージックともリンクするベースコンシャスな仕上がりに。

一方、今回が初の音源となるDUB MAGUS FROM BEIRUTは、ダウンテンポ/ミニマルダブからブラックメタルテイストのミニマルハードコアと完全に振り切った一筋縄では行かない二曲を収録。
淡々と三拍子で刻まれるビートが寄せては返す波のように深く胎動し、エフェクトがこだまする海底にトレモロの光が差す“MARIKA”。
波間を漂うスペーシーなシンセと湧きあがるノイズが織り成すどこまでも幽玄なサウンドスケープから一転、”Vengeance Is Mine”ではfeaturingに極悪ビートダウンHC”she luv it”からFLUX(orhythmo,RED,REDUCTION,atmosphare)と、DJとしても活動するCE$を迎え、デスヴォイス、メタルパーカッション、銅鑼、ノイズetc.が入り乱れるスラッシュチューンを展開。
ドラッギーに反復するパーツと逞しく突き上げるキックが衝動を煽るショートチューンで、今後の活動にも目が離せない振り幅の広さをみせる。

ジャケット・ラベルデザインはFLOWER OF LIFE, POWWOWを基点に様々な媒体にヴィジョンを投影し続けるQOTAROOが担当。(ジャケットは初回プレス分のみ)





RATVILLE / Dubs on the Corner (cd) Public riddim \2205
20110329_2273651.jpg
RATVILLEにはREBELがある。
次世代DUBの未来はコイツらの手の中に…。
- 秋本"HEAVY"武士 ( REBEL FAMILIA,THE HEAVYMANNERS ) -


ダブやアブストラクトの地下パーティーからハードコアまみれのスタジオライブまで、ジャンルレスなフィールドで活動し数々の猛者達を唸らせてきたREBEL DUB SOUNDの超新星こと2005年京都にて結成された、mix,synth,melodica,sampler/guitar/drumsからなるDUBWISE ALTERNATIVE 3ピース"RATVILLE" の1st Album!!!
関西を中心に活動し、これまでにREBEL FAMILIA, こだま和文, DJ BAKU, KILLER-BONGから54-71, Z, Corrupted, NICE VIEWといったジャンルレスな豪華アーティストと共演、2006年には『如才EP』をセルフリリースし2008年にはPOPGROUPからのコンピKAIKOO PLANETにTELEDUBGNOSIS(wordsound)によるREMIXを提供、京都のエモ/オルタナ/インディーロックバンドbedのダブミックスなども手がけるなどして着実に活動の幅を広げて、満を持しての1st Albumとなるのが今作!
まずRIE LAMBDOLL(CROSSBRED/TERESA11)をVoに迎えた硬質サイケデリアで幕を開け、ダブステップライクなグルーブに入江崇(ex.neco眠る)のボンゴが絡むTr.4、哀愁漂うトランペットが響き渡るステッパーチューンTr.7からベースレスストーナーダブ?のTr.9まで、柔と剛、覚醒と酩酊、禁欲と快楽、相反する矛盾を呑み込みハードコアにダブワイズされる全9曲を収録。
マスタリングはBill Laswellや、MM&W、wordsound諸作を手がけるNY,TurtleToneStudios!












スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。