record shop DIGDIG 殺幌青春メタルポップ! WOLFGANG JAPANTOUR! 新入荷!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺幌青春メタルポップ! WOLFGANG JAPANTOUR! 新入荷!





新入荷でっす!

go forward keep records web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/




WOLFGANG JAPANTOUR / process of progress (cd) Crew for life \1500
022.jpg
サッポロヨリキマシタキマシタ!!!殺幌発の青春メタルポップサウンドと自らを名乗るWOLFGANG JAPANTOURの1stアルバム遂に登場ーーー!今作も前作epに引き続き東京のCrucial sectionのメンバーによるcrew for life recordsからのリリースとなります!
WOLFGANG JAPANTOURはex-ナックルヘッド、Protess、Motiveless、Moonwalk、Black film dance、Gomnupersとゆう凄い経歴を持つメンバーにより北海道は札幌にて2004年に結成されたスリーピースバンド、これまでのリリースはデモCDRを3枚と単独epを1枚、札幌エモの名コンヒ゜『Cycle of the moon 3』に参加。
今作は待望の1stフルアルバムとなる作品で、
過去にリリースしたデモ音源と1st EPより7曲を再録、そこに新曲5曲をブチ込んだ、結成から現在までのWOLFGANG JAPANTOURの集大成的な全12曲を収録!
札幌とゆう地で突然変異を起こした、まさに今作ジャケのデザインのような異様な空気感を感じさせる、このWOLFGANG JAPANTOURはほんとに札幌が生んだ奇跡的なバンドだと思う。
札幌式のエモーショナルロックと札幌の地に根付くハードコアパンク、更にそこにメタルの要素までをも組み込んだサウンドは唯一無二、こんなサウンド聴いたことない!
攻撃的なメタリックギターとメロディアスなサウンドが奇跡的な融合をした楽曲とそこにのるMoonwalkで聴けたあの素晴らしい女性ボーカルがやはり存在感抜群、、、ほんといい!この声がエモーショナル具合をぐぐっとアップさせている。
全12曲入り!エモロックからメタル、ハードコア好きまで幅広い人に聴いてもらいたい素晴らしい1枚!もちろん札幌フリークな方々は必聴かと思います!











発売中!!!

WOLF GANG JAPAN TOUR / Necessary Ordeal (7ep) Crew for life \840
l_6f0f941552024614b107723661c00b65.jpg
ex-ナックルヘッド、Protess、Motiveless、Moonwalk、Black film dance、Gomnupersとゆう凄い経歴を持つメンバーで北海道は札幌にて2004年に結成されたスリーピースバンドWOLF GANG JAPAN TOURの最新7epがなんと意外なようで意外でもないCRUCIAL SECTIONのメンバーによるレーベルCrew for lifeよりリリース!
これまでにデモCDRを3枚と、札幌エモの名コンピ『Cycle of the moon 3』に参加のリリースを経ての初単独音源がこれ!!!
このWOLF GANG JAPAN TOURはほんとに独特なサウンドをプレイしていて、メロディックでエモーショナルなロックを基盤としながらもそこに攻撃的とも言えるようなメタリックなギターサウンドを搭載した楽曲にMoonwalkで聴けたあの女性ボーカルがのった、なんとも言えない哀愁感と鋭さが漂うサウンドで、はまると抜け出せなくなるような感じです!
audioleafの自己紹介欄には殺幌発青春メタルポップと書いてあり、それもうんうんとうなずける感じで、やはり根底にあるのはハードコアパンクロックだと感じさせるエモ/メロディックバンドです!全4曲入り、限定300枚です!





V.A / cycle of the moon 3 (cd) Slow \1890
51I5dqBmz0.jpg
北海道は札幌のカウンターアクションのレーベルである、SLOW RECORDSによる札幌のエモいバンドを集めた名コンピレーションシリーズの第3弾!!!
個人的には札幌、北海道て雪国ならではの北欧的なあの感覚にも似た空気感や雰囲気を持ったエモさや美しさを感じさせるんです、独自の雰囲気。そんな感じの最高なバンドを8バンド収録した1枚。
収録バンドは現在Discharming manでも活動するメンバーも在籍のboiler frog、現在は東京に活動拠点を移しFuji rock 08 rookie a go goの最終選考にも残った実力派dry as dust、ZK recordsからもリリースしていたMY CHORD、こちらもboiler frog、Discharming manでも活動するメンバーも在籍の日本語歌詞で聴かせるキラキラエした打ち込みもありなSPIRIT PAGE、ex-Moonwalk、Motivelessのメタリックさも見せる楽曲に透明感溢れるボーカルが絶妙なバランスを見せるなwolfgang japantour、ベースレス3人組オルタナ、エモTHE VEIN NEILCOCK、札幌エモ代表!久しぶりのリリースとなるbufferins、Slang、End allのメンバー在籍のダンシングでのれるエモダンスロックL!EFという豪華面子!
各2曲ずつ収録の全16曲入り!!!





FACE UP TO IT! ZINE ♯2 (zine) Crew for life \300
F.U.T.I vol,2
東京ベテランスラッシュハードコアバンドCRUCIAL SECTIONのボーカル、ヒロ氏主催のレーベルであるCREW FOR LIFEよりファンジンFACE UP TO IT! ZINEの第2号が早くもリリース!
内容は
来日直前!Crew for lifeよりcdもリリースされたUSはNJのSEASICKのインタビュー!cd聴いて、これ見て予習!
そして、こちらも先日Crew for lifeより素晴らしい7epを発売した札幌のWOLFGANG JAPANTOURインタビュー!
最近は濃い内容のフリーペーパーもがしがし作成している西東京のレーベルTOO CIRCLE RECORDSの前田氏インタビュー!
個人的に大好きなバンドのひとつである東京発DCサウンドを奏でるパンクバンドSEGWEIインタビュー!
そのSEGWEIのcdもリリースしているレーベルSQUIRREL FOXのインタビュー&ディスコグラフィー!
POGO 77鬼才今村氏による新連載!!OLD PUNKS激闘紙街戦など、
今回もB5サイズ、モノクロ仕様14ページ!!! 











スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。