record shop DIGDIG SAND!!!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAND!!!





6月22日発売!!!
入荷します!!!


go forward keep records web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/




SAND / Tie the shoelaces, just knock em (cd) Furious \1050
SAND.jpg
Osaka Hardcore!SAND!2007年にリリースされた傑作アルバム"Nuthin' but a bitter mouth"より約4年!待望の新作単独音源がリリース!
OCH label改めFurious recordsとレーベル名も変えてのリリースです。
前作アルバムリリース後も、その活動の勢いと幅は止まることなく広がり続け、多くの海外バンドのサポートをはじめ、海外ツアーも慣行し、ハードコアファンだけに限らず、多くのストリートヘッズの支持を受ける、音源はいくつかのコンピに参加するも、単独音源としては4年ぶりの正に待望としか言いようがない作品が今作!
個人的にいつぞやの難波ロケッツでSAND見たときに『新曲~』ってやってて、ガッチガチにテンション上がりまくった"Rotten"も収録。
もはや~っぽいとかでもなく確実にSAND節を確立させたとしか言いようがない曲だなと思った。
最近はあんまりライブ見に行けてないけど、SANDのライブはいつも地獄絵図とゆう言葉が相応しい。


以下infoより...
今年のEAST COAST TSUNAMI FEST出演を含めた6~7月のU.S. 東海岸SHORT TOURを踏まえて製作された、
3曲収録のNEW EP。すべて新曲、新録です。
レコーディングは前作2nd ALBUM「NUTHIN' BUT A BITTER MOUTH」に引き続きREDHOT STUDIOで行われ、SANDギタリストSEXIMによる録音。
「靴ひも結んで、ぶん殴るだけ」というタイトルが示す通り、以前の作品に比べRAWかつシンプルなソングライティング、タイトなサウンド/演奏は、
NEW YORK HARDCOREの祭典 [BLACK N BLUE BOWL 2010] や海外ツアー、MERAUDER、MADBALL、SKARHEADといった数々の日本公演での強豪たちとの共演により培われたもの。
現在制作中の3rd ALBUMの方向性を占う意味でも重要な一枚。

◆TRACKLISTING
1. SHITHEAD
2. TAKE THAT
3. ROTTEN














スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。