record shop DIGDIG from SEMINISHUKEI! DJ BOKADOS mix cdr 入荷!

PAGE SELECT

TOTAL Pages

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

from SEMINISHUKEI! DJ BOKADOS mix cdr 入荷!





新入荷ー!

go forward keep records web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/




DJ BOKADOS / oldies and goodies (cdr) Seminishukei \1000
ruhu.jpg
お馴染みSEMINISHUKEIよりまたまたGOODなmix cdが登場ー!
これまでのStarrburstとのスプリットミックスなんかもリリースしているSEMINISHUKEI南米支部?とかメキシコ人?とか噂が飛び交う?DJ Bokadosによる、まさにタイトル通りなグッドなオールディーズミックス!

これがまた素晴らしい!一度、このcdrを再生すると広がるのはセピア色の世界、cdrだけどレコードが回転してるかのような世界観を作り出してます、心落ち着く、まっとりとした時間が過ぎていくかのようなメッロメロな一枚。オススメでっす!

















SEMINISHUKEI関連発売中!!!

SONETORIOUS / bed time beats vol.2 (cdr) 804 \1000
bedtimebeats_2.jpg
SEMINISHUKEI/804 PRODUCTIONSに所属するトラックメーカーであるSONETORIOUSの好評であったトラック集"bed time beats"の第2弾!!!
前作よりアイデアの自由度、柔軟度を増したDREAMYかつFUNNYな100% HOME MADE BEATSがなんとも心地よい空間を作り出しております。
PSYCHEDELIC HIP HOP INSTRUMENTALを全11曲を収録!





NO RULE x OVERALL / take me back (cdr) Seminishukei \1000
item_1346_1.jpg
現在は北海道を拠点に活動しているNO RULEと東京で様々なPARTYでDJ PLAYをしているOVERALLによるSPLIT MIX CDRがお馴染みSEMINISHUKEIよりリリース!
このmix cdrがまた素晴らしい!
なんとも言えない空気感を全体を包み込んでいて、あたたかくも、ちょっぴり切ない気持ちになりながら、ゆっくり、まったりと時間が過ぎていくのを楽しめる内容。
お互いの色をレコードのチョイスやMIXの流れの中でくっきりと出ていて、スプリットMIXの良い部分がもの凄く出ている名SPLIT MIX CD。
どちらも、MIXが流れ出せばその世界というかその場所に自然と吸い込まれて行く様な景色の変わる感じ。





PRELUDE SQUAD / big time experience (cdr) 804 \1000
30595015.jpg
お馴染みSEMINISHUKEIよりSTARRBURST、DJ HIGH SCHOOLの2人によって組まれたPRELUDE SQUADなるユニットのRADIO LIKEなMIX CD!!!
split MIXやDJ PLAYでそのGOOD FELLOWSな間柄は一部では周知の所とゆうSTARRBURSTとDJ HIGH SCHOOL、「big time experience vol.1」と題されたこのMIXはSTARRBURSTとHIGH SCHOOLによる新譜CHECK的な内容と当人達が言う様に2011年リリースのHIP HOPを中心に集めたMIX作品となっていながらも、ただの新譜紹介的MIXではなく合間に入るジングル的なSEや曲が流れる度に「この曲いいっすよね~。」「そうなんすよ。」「やっぱこの人達いいすよね。」「すね。」的なレイドバックしたRADIOの様なMIXになっており、ただのMIX CDとはまた少し雰囲気が違います!





BUSHMIND / letters to summer (cd) Seminishukei \1000
bushmin.jpg
PBB!PSYCHEDELIC B-BOY!BUSHMINDのその昔、手売りで販売していたMIXの再発盤でプレスしたCDとなっております!
CIA ZOO、ROCKASENなどのDJ、トラックメーカーとしても活躍するBUSHMIND の名作Mix"letters to summer"、各方面にて高い評価を得ている今作、
PSYCHEDELIC B-BOYの異名を持つBUSHMINDの持つ独自性を感じさせる一枚。
ジャケアートワークはMO FO MOOM、CDの盤面はislea/!!!のSEIYA氏によるものです。





BUSHBURST / wit da illness (cd) Seminishukei \1000
30963712.jpg
東京を拠点に活動するDJ、トラックメーカーであるBUSHMINDとSTARRBURSTにより制作された素晴らしい一枚が到着!
BUSHMIND+STARRBURSTで、その名もBUSHBURST名義にてリリースされた今作はBUSHMINDとSTARRBURSTによるオリジナルトラックやエディットしたトラックにUSラッパーのアカペラを被せたものになっております。
リリースはお馴染みSEMINISHUKEIからです!

以下infoより

制作は07年ごろから。
同年に発売されたBUSHMINDのファーストアルバム「bright in town」 (avex)。
29曲77分にも及ぶこの対策に収まりきらないアイデアとトラックの受け皿が制作のきっかけだとか。

当時のメイン機材だったサンプラー、MTR、ターンテーブルという組み合わせで作られたトラックはアイデアが曲になるまでのスピード感と原曲のウェザリング(汚し具合)が心地よく、リズムに温もりを感じる人がいるとかいないとか。
起用したラッパーは90年代から00年代以降まで。
時代に幅がありますが、BUSHBURSTのトラック上では「時代不詳」の音楽に変化したのかな?
例に挙げればトラックリスト#09のロストボーイズのメインMCミスターチークスとリッチーホーティンの別名儀PLASTIKMAN、MARZの組み合わせ。ジャンルは異なれど、互いの曲に潜むキラキラとしたサイケデリアが共振し、驚く程の相性をみせたっぽい、とは本人たちの弁。
DJとして、各地のダンスフロアを揺らしたり、静(Thizz)まらした経験から生まれた無二のセンスと言えるのではないでしょうか?

B-BOYの着るパーカーがハデなプリントに変わり、パンツが細くなった現在。影響を受けたスタイルを守りながらも新しい形を提示した一つの例がこのアルバムに込められいてると思います。

1. CARO QUINTERO vs MARK BROOM drug wars
2. LIL KIM vs MOOLOODJEE jump off
3. MAGOO&MISSSY ELIOT vs E&E SOUNDS cop dat shit
4. BIZ MARKIE vs STARRBURST will smith, meer gayne?
5. SAAFIR vs BUSHMIND light sleeper
6. PHAT KAT vs BUSHMIND club banger
7. WILLIE D, LIL WAYNE & SCARFACE vs BUSHMIND dem boys
8. DEM FRANCHIZE BOYZ vs BUSHMIND lean wit it, rock wit it
9. MR.CHEEKS vs PLASTIKMAN & MARZ friday night
10. BUC WHEAD vs STARRBURST smokers emporium





BUSHMIND / int'l players classics vol.01 (cd) Seminishukei \1500
11204663.jpg
PSYCHEDELIC B-BOY、BUSHMINDによるギャングスタラップMix cd!(プレスCDです)

infoより...
C.I.Aや六歌仙のライブDJとしても活躍中のトラックメイカーPSYCHEDELIC B-BOY BUSHMINDが全てのプレイヤーに届けるSUMMER DRIVE MIX !!!!
NOTORIOUS B.I.G 「Fuck All Night」で幕を上げ、LUDACRIS「Number One Spot」やSOULJA BOY TELLEM 「Yahhh!」が中盤を固め、UGK「Int'l Players Anthem」へと流れていく。
波間に溶けてゆく夕日が目に浮かぶ。ギャングスタラップを独自に解釈し、自分達の街の軽快なリズムで刻む18曲73分。 KILLAAAA!!!!!!





V.A / Wisdom Of Life (cd) SEMINISHUKEI \1800
m_a5c0bbbacbbf4ccb823208d91f908152.jpg
これが夜明けのモッシュミュージック!!
by NIGARA (PAYBACK BOYS)


これが2010年の街の音、SEMINISHUKEI待望の新作がドロップーーー!!!
基本的にはレーベル、たまにカオスパークと一緒にパーティーをやったり、DMBの公式ファン倶楽部として地方公演のおっかけ、グルーピーの斡旋と実践、
今までに3枚のレーベルコンピとDJ Holiday、BUSHMIND、STARRBURST、ELEVEN、KRBT、MICHIOSHKAなどのミックスを製作してきたレーベル集団SEMINISHUKEIの新作コンピ!!!
ハードコアパンク、ヒップホップ、ブレイクビーツ、ノイズ、アンビエント、テクノなどなどジャンルとゆう枠では括れない自由な音楽が自然と集まり放たれる、このコンピ。
繋がりが繋がりを呼び、またそこから繋がりが生まれる。
なんとも素敵な音空間に酔える素晴らしいコンピ。
全24曲、78分収録のフルヴォリューム作品!!!大推薦!!!

***特典でNO RULE / It's all depends mix cdrがつきます!!!



track list
1. Starrburst feat. Rockasen "intro "
2. Starrburst "EARLY UP"
3. Don K "pikopiko"
4. Kaku
5. Sonetorious feat. OI & Era (from D.U.O) "Shine 2009"
6. eleven "Circle inside"
7. No Rule "TIKAGORO"
8. ZZY "Autumn"
9. Act "3"
10. Tac-Roc "T.G.I.F"
11. Bushmind "CP3"
12. Bushmind "07"
13. Hi-Def "Hear My Train A Coming"
14. Tono "Down Memory Lane"
15. Mass Hole aka Blackass "Anytime Other High"
16. Tom "Mr.Riesman"
17. Dead Fuckin Ninja "Got Space"
18. Hi-Ace & Bushmind "Bangin Professer"
19. Sai & Bushmind "Ex-Stacis"
20. DJ PK "The Beginning Of The End"
21. GUILTY C. "KANJOSEN NIGHTFALL"
22. Sonic "Bird Sanctuary"
23. .daydreamnation. "Between The Star And Star"
24. Don K "a part"





ROCKASEN / Welcome home (cd) ASSASIN OF YOUTH \2000
19333396.jpg
2000年結成、千葉出身、BUSHMIND「BRIGHT IN TOWN」、DJ NOBU主催「FUTURE TERROR」への参加をきっかけにシーンに捉われない活動の場を広げ2007年には自主レーベル『ASSASIN OF YOUTH』から「LONGTIME SHORTCUTS」をリリース、
REMIX、STUDIO VOICE両誌にて絶賛、またIndies Issue誌にてECDが2008年度ベストアルバムにあげた。
その前作から時は経ち、2010年...結成10年目にして、初のフルアルバム!最後の秘境ユニットROCKASEN待望のファーストアルバムが遂に完成!!!
トラックメイカーにはBUSHMIND、TONO(CIA ZOO)、MASS-HOLE(MEDULLA)、SHAKUを。そしてMY HOME TOWN千葉のレジェンド、E.G.G MANを唯一のラッパーとして客演に迎え、前作を凌ぐ話題必至の問題作。
有るようで無い、無いようで有る日々日常の一瞬を綴ったリリック、針が上がるまで踊ったあの日に感じた様々なBPM、それがROCKASENのHIPHOP。"WELCOME HOME" キリがないからお家に帰ろう。

track list
1.SUBURBAN LIFE -BUSHMIND REMIX-
2.It's a new day
3.MIDNIGHT EXPRESS
4.INITIATION 1996-20XX feat. E.G.G MAN
5.respect you,so disrespect you
6.WELCOME HOME
7.PING-PONG
8.Trust me
9.XXXX
10.Don't miss It
11.Don't miss It one more
12.357DRIVE
13.B.P.M
















スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

SERCH

twitter

..........


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。